スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ハムレットの読み。 →ご予約有り難うございます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 日記的要素。
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

日記的要素。

女性でありながら男性役女性役をやること

 ←ハムレットの読み。 →ご予約有り難うございます。
パフォ耳すまし_ss2

中性的であることをはじめはとても重視していた劇団でしたが、
世の中の男装女子とか中性的な何々、とかの定義が多様化していたり、
セクシャリティ的に中性であることを主張する人もいて、
なかなか乱暴に使えない言葉だと最近は思っている。

私は女性で、女性でありながら男性を演じたいし、
女性も演じたい。
そう、性別を含めて人格を表現したいのです。
(言うは易し行うは難しですが)
私はただ表現の上でのみ。
でも、かといってコスチュームプレイのような記号をなぞった表面だけのものでもなく。

「芝居」というライブ空間でのひととき、性ごと「役をかぶる」ことをしていたい、表現していたいのです。


というのが理想。目下の。
きちんとそれが体現できるようになりたいです。


女性的な人が、ぱっと男性のような魅力を突然ポンと出すのも素敵だよなと思ってます。

スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 日記的要素。
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

共感しました 

こちらでははじめまして。公演にお誘い頂きありがとうございます。
女性らしい人が男性的な魅力を一瞬見せるのっていいですね。最近は性を超えたファッションやステータスが受け入れられる時代で、とても活性化していると思います。

Re: 共感しました 

ありんこゆうこう様

コメントありがとうございます! 
そうですね、最近はファッションもセクシャリティも多様になっているので…ナーバスになる方もいらしゃますが(理解の浅さで傷つきやすくなったりなど)、私は魅力の表現の幅の広がりにもなると思っています。
いろんなステキな人を見たいです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ハムレットの読み。】へ  【ご予約有り難うございます。】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。